「浜尾京介」引退。なぜ「芸能活動休止」ではなく「引退」なのか?

俳優の浜尾京介さんが、突然の引退発表を行いました。

2014年2月の活動をもって、引退するとのこと。

ちなみに、「芸能活動休止」ではなく、あくまでも芸能界を「引退」するということです。

ドラマ「ごくせん」に出演したり、日曜朝の戦隊モノ「天装戦隊ゴセイジャー」ではゴセイブラックを演じたり、「ミュージカル テニスの王子様」など多くの舞台にも出演し、これから俳優としての露出が増えていくのかと思っていた時期だけに、少々残念な気もします。

しかしながら、浜尾京介さん自身が、もっと視野を広げたいという想いを描いてたりするようですので、また新たな道で頑張ってほしいと思います。

ところで、浜尾京介さんって、「ミュージカル テニスの王子様」に出演していましたが、現実でもかなりテニスは上手だったようですね。

なんでも、「東京都大会団体戦優勝」「市大会ダブルス3位」「世田谷区大会ダブルスベスト16」などの経歴を持っているそうです。

引退した後のことは公式には発表されていないようですが、一説によると「弁護士」を目指すという話もあるようです。

もしその話が本当だっとして、現在22歳の浜尾京介さんが、今から弁護士を目指すというのは相当な努力が必要でしょうから、いつか、芸能界を引退したことを後悔するような日が来なければいいのですが・・・

もちろん、弁護士でなかったとしても、22歳というのはまだまだ多くの選択肢を選ぶことのできる年齢ですので、1つの道にこだわらず、どんどんチャレンジしていってもしいと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です