「これが解けたら IQ150」⇒「10秒で解けました」

IQ150

「これが解けたらIQ150」というツイートが話題になっているようですが、この問題、優しすぎませんか?

小学生でも解けそうな問題なのに「IQ150」とか、おかしですよね。

で、どんな問題かというと、

『 5+3=28

  9+1=810

  8+6=214

  5+4=19

 では、7+3=? 』

という問題です。

最近のクイズ番組でももっと捻った問題があると思うんですが、これをツイートしたのは小学生かもしれないですね。

でも小学生だったら「IQ10000」とか書きそうですが。

これを機に「これが解けたらxxx」というツイートが流行るかもしれませんね。

でも、よく考えると「IQ」って、問題をひとつやふたつ解いたくらいで計れるものなんでしょうか?

もちろん、そんなことを考えるのはナンセンスですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です