バルミューダ「自然の風を、最小の電力で。」そんな扇風機が理想です

バルミューダ扇風機

バルミューダの扇風機が今、話題になっています。

この夏の節電グッズの中でも、もっとも注目度の高い節電グッズのひとつなのが、このバルミューダの扇風機なんです。

普通の扇風機と比べると、その消費電力の少なさが圧倒的です。

「自然の風を、最小の電力で。」というキャッチコピーにもそのコンセプトがあらわれています。

扇風機に求められるのは風量よりも、自然さであると気付いたということでしょう。

回しっぱなしでも冷え過ぎず、喉をやられたりせず、自然の風と同じように、快適な空間を実現する、それが本来扇風機に求められるものではないでしょうか?

ところで「バルミューダ」なんてメーカー聞いたことないよ、って思いませんか?

それもそのはず、ベンチャー企業である「バルミューダ」は、まだ生まれたばかりの会社なんです。

そんな会社の製品を買うのに、不安を感じる方もいるでしょう。

しかし、扇風機などそうそう壊れるものではありませんし、先進的なテクノロジーは、先進的な企業からしか生まれませんので、こういった明確なコンセプトを持った製品を求めるなら、「バルミューダ」のようなベンチャー企業の製品は悪くない選択でしょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です