12月20日幕張にデンマークの「ソストレーネ・グレーネ」到来!

デンマークの低価格雑貨屋である「ソストレーネ・グレーネ」が、日本で第1号店をオープンします。

気なる開店日は、12月20日。

そして、めでたく1号店がオープンする場所は、12月20日に新しくオープンする「イオンモール幕張新都心」内です。

今回デンマークから初上陸となる「ソストレーネ・グレーネ」ですが、2015年までに日本国内で100店舗を目指しているようですので、気付いたら「フランフラン」のようにどこにでもある雑貨屋になっているかもしれませんね。

ところで、「ソストレーネ・グレーネ」という雑貨屋さんですが、アンナ・グレースとクララ・グレースという姉妹が、世界中に旅をし、行く先々で集めた雑貨を売り出すお店ををデンマーク第2の都市、オーフスに出店したのが最初なのだそうです。

その後、現在では、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、オランダ、アイスランドに広く展開する雑貨ショップとなっているようです。

商品の8割以上がオリジナル商品ということで、最近の雑貨屋でよくありがちな、「どこかで見たもの」でないものがたくさん見つかりそうです。

また、「ソストレーネ・グレーネ」の特徴として、200円から500円の商品がメインとなっていることもあり、低価格な雑貨屋としてブレイクするかもしれません。

このくらいの価格帯ですと、ライバルは他の雑貨屋というよりは、「3Coins」などのような「300円ショップ」や「500円ショップ」なのかもしれませんね。

早く、「ソストレーネ・グレーネ」を見てみたいですが、年末までしばらく楽しみに待つことにしましょう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です