2020年のオリンピック開催地は東京に決定!その時、各国の反応は

東京オリンピック

2020年のオリンピックの開催地が東京に決定しました。

しかし、東京オリンピックが決定したその時、世界の各国ではどんな反応があったのでしょうか?

まず、今話題になっているお隣の国、韓国では、様々な反応があるようです。

一応、韓国政府としては正式に日本に祝電などを送っていますので、東京オリンピックを前向きに受け止めているかと思いますが、ネットやメディアの反応はむしろ逆のようです。

「東京オリンピックを辞退するようにアメリカに働きかける」だの「富士山が爆発して東京オリンピックが開催できなくなり、代わりに韓国でオリンピックを開催する」なんて、相変わらずの反応です。

そんなお隣の反応はともかく、開催地が東京に決定した瞬間のトルコやスペインの方の反応は、オリンピックという大会に相応しいスポーツマンシップに則った反応でした。

それまで開催地を争っていた敵同士だとしても、決定した瞬間には、相手国に素直におめでとうと言える、それが成熟した大人の反応というものでしょう。

もちろん、代表の方たちだけでなく、トルコやスペインの国民としても、素直に東京オリンピックの決定を祝福してくれているようです。

おそらく、逆に開催地が他国に決定したとしても、日本も同様に、その国を祝福していたことでしょう。

東京に決定した要因には様々な憶測がありますが、やはり、オリンピック委員としては、開催まで安心して任せられる責任のある国にしたかった、というのが本音ではないでしょうか?

今準備しているあの国やあの国は、かなり準備にもたついたりトラブったりしているようですからね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です